コピー(Ver6.93対応版)
 秀丸メール本体側での「コピー」コマンドは、現在アクティブな枠がどこかによって動作が変わります。
 メール一覧枠がアクティブな状態で実行すると、現在選択しているメールをクリップボードにコピーします。コピーされたメールは、「編集・貼り付け」コマンドを秀丸メール内で実行することで、結果としてメールのコピーが可能となります。(他のソフトへコピーすることは出来ません)
 メール内容枠がアクティブな状態で実行すると、メール内容枠中の現在選択してる文字列をコピーします。
 添付ファイル枠がアクティブな状態で実行すると、添付ファイル枠内で現在選択されている添付ファイルをクリップボードにコピーします。コピーされた添付ファイルは、例えばエクスプローラ上で「貼り付け」とすることで、結果としてファイルのコピーが実行されます。

 メールエディタ・ウィンドウでの「コピー」コマンドは、範囲選択された文字列をクリップボードにコピーするという意味になります。