全般的な設定・ダイヤルアップ接続(Ver6.93対応版)
メール送受信時のダイヤルアップ接続
 メール送受信の時にダイヤルアップ接続が必要な場合に、どのようにダイヤルアップ接続するかを設定します。普通は「Windows側にまかせる」にしておいてください。
 ダイヤルアップ接続でない場合(LANでインターネットに接続している場合や、ダイヤルアップルーターを使っている場合)にも、「Windows側にまかせる」にしておきます。

 メールの送受信時に限って特定のダイヤルアップ先に接続させたい場合には、「秀丸メール側でダイヤルアップ接続する」にして、ダイヤルアップ先を指定してください。
 特定のアカウントに限って特定のダイヤルアップ先に接続する必要がある場合には、アカウント毎の設定の方でダイヤルアップ先を指定してください。


送受信が終わった後のダイヤルアップ接続の切断
 メール送受信が終わったときのダイヤルアップ接続の切断について指定します。