$(SignHtmlFormat) (テンプレート)(HTMLメール編集アドイン専用)(Ver6.93対応版)
 $(SignHtmlFormat)命令は、署名をHTML形式で記述することを指定します。この命令を使った上で、署名をHTML形式で記述し、さらに、$(SetHeader,Content-Type,"text/html")の指定を組み合わせて、HTMLメール編集アドインで編集する用のメール用に、署名部分をHTML形式で記述することが出来ます。

 このSignHtmlFormat命令は、署名の先頭で宣言するのがお勧めですが、テンプレートの中で書いても大丈夫です。

 SignHtmlFormatを使った署名とHTML形式でないテンプレートが組み合わされた場合、HTML形式で書かれた署名の内容は、普通のプレーンテキストに変換されます。
例(HTML形式で記述する署名の例)
$(SignHtmlFormat)$-
--&nbsp;<br>
<b>有限会社サイトー企画</b><br>
斉藤秀夫<br>