リンク切れ添付ファイル/HTMLメールの検索ダイアログボックス(Ver6.93対応版)
 ここでは、リンク切れとなった添付ファイル/HTMLメールを検索し、その一覧を表示します。空のフォルダがある場合はそれも表示します。

 添付ファイルやHTMLメール用のファイルは、普通、何らかのメールのX-Attach:またはX-Html:ヘッダからリンク関係を持っているはずです。どのメールからもリンク関係を持ってないファイルが存在していたら、それは不要なファイルであるはずです。 そういうファイルは削除してしまうのがいいです。

 ちなみに、そのようなファイルが発生する原因としては、


 などが考えられます。

使い方
 ダイアログボックスが表示されると、自動的に添付ファイル/HTMLメールの検索およびリンク関係の調査が開始されます。
 調査が終わると、リンク切れのファイル(および空フォルダ)の一覧が表示されます。

 何か見つかった場合は、普通は「すべて削除」とすればいいですが、必要に応じて一覧をクリップボード経由でコピーすることもできます。

 「すべて削除」とすると、ファイルおよびフォルダは完全に削除されます。(Windowsのゴミ箱には入りません)