タブのプロパティ(Ver6.93対応版)
 「タブのプロパティ」コマンドは、現在選択してされているタブ、またはマウス右ボタンを押した下にあるタブのプロパティを表示します。
タブ名
 タブに表示する文字列を指定します。
 ここの内容はタブのロックが「なし」の場合は選択するメールによって自動的に書き換わります。


アイコン
 タブに表示するアイコンを指定します。
 ここの内容も、タブのロックが「なし」の場合は選択するメールに連動して自動的に変わります。


 タブに付ける色を指定します。


タブのロック
 「なし」だと、ロックしません。
 「メール的にロック」とすると、特定のメールをタブでずっと覚えておくような動作になります。タブを選択した時に、ロックした時点で覚えていたメールに移動します。その状態から別のメールやフォルダを選択すると、別のタブ(ロックされてないタブ)に自動的に切り替わります。(ロックを維持するため)
 「フォルダ的にロック」とすると、特定のフォルダをタブでずっと覚えておくような動作になります。
 「フォルダ配下的にロック」とすると、現在選択してるフォルダ配下の範囲内で自由に移動出来るような形でタブをロックします。


タブ切り替え時にフォルダを自動展開/折りたたみ
 ここのオプションはフォルダ配下的にロックしたタブについてのオプションです。
 ここをONにしておくと、そのタブを選択した時に、ロックされたフォルダ配下を自動的に展開します。そして、他のタブに切り替わる時には、ロックされたフォルダ配下を自動的にすべて折りたたみます。