フォルダの削除(Ver6.93対応版)
 このコマンドは、フォルダ枠の中で現在選択しているフォルダを削除します。削除できるのはユーザー側で作成したフォルダに限ります(「受信」フォルダや「送信済み」フォルダなどは削除できません)。
 フォルダの中に入っているメールは、フォルダと一緒に削除されます。また、フォルダ配下にさらにサブフォルダがある場合には、そのフォルダもいっしょに削除されます。削除対象のフォルダへの振り分けの設定があった場合には、その振り分け設定も削除されます。