フォルダ毎の処理・分割されたメールの結合(Ver6.93対応版)
 このコマンドは、現在選択されているフォルダの中に分割された形式のメールがあるかチェックし、結合可能なメールがあれば結合します。
 分割された形式のメールとは、「Content-Type:」ヘッダが「message/partial」となっているメールです。例えば3分割されている場合には、「1/3」、「2/3」、「3/3」というような形の3つのメールで送られてきます。

 秀丸メールでは、このような分割形式のメールを受信すると、受信が一段落した段階で自動的に結合します。したがって、普通はこの「分割されたメールの結合」コマンドを使う必要はありません。

 しかし、例えば、分割されたメールが複数のフォルダに散らばってしまった場合などには、それらのメールを1つのフォルダに移動してからこの「分割されたメールの結合」コマンドを使って結合させてください。