IMAPサーバーにアップロード(Ver6.93対応版)
 「IMAP4サーバーにアップロード」のコマンドは、現在選択しているメール(複数も可)を、IMAPサーバーの任意のフォルダにアップロードします。アップロードされたメールは、対象のアカウントのメールを受信すると受信されたり、他のIMAPクライアント(Webメールなども含む)で参照したり出来ます。
 添付ファイルを付けたメールをアップロードすれば、IMAPサーバーのメールボックスをクラウドストレージのように使うことも出来ます。

 このコマンドを実行すると、IMAPサーバーへアップロードする対象のフォルダを指定するダイアログボックスが出てきて、対象を指定するとアップロードが開始されます。