$(SetHeaderUnited, ヘッダ名, 内容)(テンプレート)(Ver6.93対応版)
 SetHeaderUnited命令は、基本的にはSetHeader命令と同じですが、例えばTo:ヘッダのように、元々To:ヘッダが複数存在してる所で実行すると、2つ目以降のTo:ヘッダを削除してから1つ目のTo:ヘッダだけを置き換える動作をします。複数ヘッダがある場合にその内容すべてを置き換えないと都合が悪いケースでは、こちらを使う必要があります。
$(SetHeaderUnited, To, "斉藤秀夫 <maruo@mitene.or.jp>")$-
 上記例だと、例えば
To: aaa,bbb
To: ccc
To: ddd
のようなヘッダのメールで実行した結果、すべてのTo:ヘッダが1つのTo:に置き換わって、
To: 斉藤秀夫 <maruo@mitene.or.jp>
 のようになります。ちなみにSetHeaderUnitedを使わずにSetHeaderを使った場合は、
To: 斉藤秀夫 <maruo@mitene.or.jp>
To: ccc
To: ddd
 のように1つ目のTo:ヘッダのみが置き換わる動作になってしまいます。

 SetHeaderUnited命令とは別に、複数あるヘッダをすべてまとめて削除する用のDeleteHeaderUnited命令もあります。例えばCc:ヘッダが複数あった場合でも全部まとめて削除するなら、以下のような例になります。
$(DeleteHeaderUnited, Cc)$-

参照:SetHeaderSetOrDeleteHeader,AddHeaderIfCurrentHeaderUnited