フォルダ毎の処理・選択状態を反転(Ver6.96対応版)
 このコマンドは、現在選択されているメールを非選択状態にし、選択されてないメールを選択状態にします。