関連するメール・検索フォルダ:スレッド的につながるメールすべて追加(Ver6.93対応版)
 このコマンドは、検索フォルダを選択してる場合に限って有効なコマンドです。このコマンドを実行すると、現在選択している検索フォルダ中のメール1通ずつについて、それにスレッド的につながるメールを検索し、それを検索フォルダのメール一覧に追加します。
 スレッドの検索にはそれなりに時間がかかるので、その点はご了承ください。

制限:
 ここで計算する「スレッド的につながるメール」は、高速化のために、Message-Id: / References: / In-Reply-Id:ヘッダによるスレッドのつながりだけを見て計算します。スレッド表示の設定にある「Re:で始まるメールを無理矢理連結する」のオプションは効きません。

 このコマンドによるスレッドの検索は、内部的な情報を使った簡易な方法で実行されます。なので、非常に高速ではありますが、たまに間違ったメールがスレッドに混じって出てきてしまう可能性がほんの少しだけあります。それだけご了承ください。