アドレス帳サイドバー(Ver6.93対応版)
 このコマンドは、送信用のメールを作成するウィンドウ上に限って、宛先をアドレス帳から簡単に選択する用の、いわゆる「サイドバー」のウィンドウを表示ON/OFFします。

 アドレス帳のサイドバーは、エディタ・ウィンドウの左内側に表示されます。
 サイドバーの横幅はマウスカーソルで境界をドラッグすることで変更可能です。

 アドレス帳サイドバーは、基本的にはマウスで操作する用になってますが、アドレス帳上での「To:に追加」等のキー割り当ても効くので、それらのキーで操作することも出来ます。ですが、キーボード主体で操作したい場合はサイドバーじゃなくて、「ファイル」メニューからアドレス帳を呼び出して操作する方が便利だと思います。

 サイドバーからはメールアドレスを宛先(To:/Cc:/Bcc:)に追加することだけしか出来なくて、メンバーのプロパティを表示させたり書き換えたりといったことは出来ません。


アドレス帳サイドバーの操作方法
マウス操作
 メンバーをダブルクリックすると、選択したメンバーをTo:に追加します。マウス右クリックするとどの宛先に追加するかのメニューが出ます。メニューの中にはキー割り当ても表示されます。


キーボード操作
 どこかクリックしてからタブキーを押すと、普通のダイアログボックスと同じように項目の移動操作になります。
 Escキーを押すとエディタ・ウィンドウにフォーカスが戻ります。

 Ctrl+Tab/Ctrl+Shift+Tabキーで、アクティブ枠の切り替えも出来ます。添付ファイルもある場合はその枠も含めてローテーションします。
 アドレス帳用の「To:に追加」などのキー割り当ても効きます。標準だと'T'で「To:に追加」が割り当てられているので、Tキーを押すだけでTo:ヘッダに追加となります。

 アドレス帳サイドバーを非表示にしたい場合は、「表示」メニューの「アドレス帳サイドバー」コマンドをもう一度実行してください。