$(CurrentHeaderUnited, ヘッダ名) (テンプレート)(Ver6.93対応版)
 この命令は、現在のメール中の特定のヘッダの内容を返します。CurrentHeader命令と違い、こちらは、もしも指定されたヘッダが複数ある場合に、それらの内容をコンマで区切って合体させた形で返します。

 To:/Cc:/Bcc:のように同じ名前のヘッダが複数存在する可能性がある場合は、この"United"の付いた方の関数(SetHeaderUnited, CurrentHeaderUnited, RootHeaderUnited)の方を使うのがお勧めです。
例(返信元メールの名前に様を付けて返信する例)
$(SetHeaderUnited,To,$(AddSama,$(CurrentHeaderUnited,To)))$-