貼り付け(メールエディタ・ウィンドウ)(Ver6.93対応版)
 このコマンドは、クリップボードに何か文字列データが入っている場合、その内容をカーソル位置に挿入します。

 挿入後のカーソル位置を、挿入した文字列の先頭にするか最後にするかは、「秀丸エディタの動作環境」で指定できます。

 エクスプローラなどでファイルをクリップボードにコピーした状態でこの「貼り付け」コマンドを実行すると、クリップボードに入っているファイルを添付する動作となります。