スタートメニュー等への登録ダイアログボックス(Ver6.93対応版)
 ここでは、秀丸メールを起動する用のショートカットの登録をやり直すことが出来ます。

スタートメニューに登録する
 Windowsの「スタート」メニューの「プログラム」グループ中に登録するかどうか指定します。ここのチェックマークは、現在既に登録されていればONの状態になっていて、登録されていなければOFFの状態になっています。
 登録抹消したければOFFにし、登録したい場合はONにしてください。


デスクトップにショートカットを作成する
 同じく、デスクトップにショートカットのアイコンを作成するかどうか指定します。


スタートアップグループに登録する
 スタートメニュー中の「プログラム」グループ中の、さらに「スタートアップ」グループに登録するかどうか指定します。ここに登録すると、Windows起動と同時に秀丸メールが起動します。


常駐秀丸メールをスタートアップグループに登録する
 タスクトレイに常駐させる指定をしてる場合に、Windows起動と同時に秀丸メールを常駐させるかどうか指定します。「スタートアップグループに登録する」をONにした場合は、ここは自動的にOFF扱いとなります。


マウス右ボタンの「送る」メニューに登録する
 エクスプローラなどの上でのファイル上でのマウス右ボタンメニュー(コンテキストメニューとも言う)の上での、「送る」の中に秀丸メールを登録するかどうか指定します。
 添付ファイルとして送る用に使えます。ただし、あまり多くのファイルを複数選択して一度に「送る」とすると誤動作することがあります。(Windows側の制限による)


既存のショートカットを上書きする
 ショートカットを作成する際に、既に存在しているショートカットを上書きするかどうか指定します。例えば既存のショートカットのプロパティを何かいじっている場合で、そのいじった内容を保持させたい場合はここをOFFのままにしておいてください。
 何らかのトラブルがあってショートカットを全部リセットしたい場合には、ONにしてからOKボタンを押してください。