$(AdrBook)、$(AdrBook,"グループ名") (テンプレート)(Ver6.93対応版)
 AdrBook命令は、エディタを起動した後でアドレス帳を呼び出すよう指示します。
 $(AdrBook)のようにパラメータ無しで使うと、普通にアドレス帳を呼び出します。
 $(AdrBook,グループ名)のようにパラメータでグループ名を指定すると、アドレス帳起動時に、指定されたグループを選択した状態にします。階層構造になったグループを指定する時は、「abc/xyz」のように、スラッシュで区切ってグループ名を指定してください。

 ExecMacroとAdrBook命令を混在させると、最後に指定した方が優先され、他は無視されます。つまり、アドレス帳の起動とマクロの自動実行は同時には指定できません。

 このテンプレート命令はtkinfo.dllを介さずに処理されます。
$(AdrBook,"test-group/test-sub-group")$-