$- (テンプレート)(Ver6.93対応版)
 これは、命令の直後の改行文字を本文に入れないという意味の命令です。「$-」の後ろに改行文字を入れることと必ずセットで使います。
 この命令は、$(SetHader,...)や$(AddHeader,...)命令のように、命令自体が何も文字列を出力しない物を記述する時に、改行で見た目をきれいにしたい場合に使います。

$(AddHeader,X-Mailer, $(XMailer))$-
$(AddHeader,X-ML-Name, HidemaruMailML)$-
 こんにちは。

使い方その2:直前の改行除去

 「$-$-」のように$-を複数個記述したり、または「$-」の直後に何か文字列を書いた場合、直前にもしも改行があれば、それを削除する動作になります。例えば「$-$-$-$-」のように記述すれば、最高4つまでの改行を除去しようとします。
 例えば$(SmallRootHeader)のような命令は最後に空行が付きますが、「$(SmallRootHeader)$-$-」のように記述すれば、末尾の空行が除去できます。