メールのインポート・eml形式時ダイアログボックス(Ver6.93対応版)
インポートするファイルの指定
 インポートするファイルを1つ1つ指定するか、またはフォルダごと指定するか指示します。一般に、Outlook Expressのメールを全部秀丸メールにインポートさせたい場合には、「フォルダを指定し、フォルダ内の.emlファイルをすべてインポートする」を選びます。 Outlook Expressのメールをすべて選択して、どこかのフォルダにドラッグし(そうすると.emlファイルが作成されます)、そのフォルダを指定してインポートさせるのが便利です。

 メールを1つ1つインポートしたい場合には「ファイルを1つ1つ指定する」を選びます。


 インポート・コマンド