Hidemaru_EvalMacro(Ver8.91対応版)
目次DLL側から秀丸エディタの関数呼び出し− Hidemaru_EvalMacro
Hidemaru_EvalMacro関数
BOOL WINAPI Hidemaru_EvalMacro( WCHAR* pwsz );

pwszで指定するテキストのマクロを実行します。
dllfuncで呼び出されたDLLの中から呼び出すことができます。
成功時はFALSE以外を返します。
実行するマクロは制約があり、以下のことはできません。
・gotoやbreakで呼び出し元のマクロの実行位置を制御。
・setactivehidemaruなどでマクロ実行対象のアクティブ切り替え。
・execmacroでマクロの呼び出し。
・filter文の変換モジュールの中からの呼び出し。





参考:
eval
マクロ実行するメッセージ
/xオプション(秀丸エディタの起動オプションのヘルプ)