English help on website



poppaste, poppaste2文(Ver8.97対応版)
目次クリップボード系文− poppaste, poppaste2文
poppaste文は、「貼り付け+履歴戻し」を実行します。
poppaste文の後のカーソル位置は、動作環境の貼り付け後のカーソル位置に依存しています。
常に固定にするには、setcompatiblemodeで指定することができます。

poppaste2文は、「貼り付け+履歴戻し2」を実行します。(V8.00以降)
poppaste2文はカーソル位置は「先頭のまま」で固定です。

履歴戻しが行われても、クリップボードの内容は、貼り付けられた内容と同じままです。
クリップボード履歴の先頭と同じではありません。
クリップボード履歴の先頭と同じにするには、getcliphist 0;とするとできます。

例:
poppaste;
getcliphist 0;