English help on website



endmacro_postcommand文(Ver9.24対応版)
目次− endmacro_postcommand文
endmacro_postcommand文は、すべてのマクロの実行を終了し、終了した後にコマンドを実行します。(V9.22以降)
endmacro_postcommand 15;//下矢印キーのコマンド値
パラメータ1(数値)
コマンド値を数値で指定します。

結果コード
resultは使用しません。


コマンド値は、ツールバーデザインの[定義ファイルによる指定]からサンプルを出すことで知ることができます。

通常、マクロからはなめらかスクロールや自動起動マクロなどはされないようになっています。
マクロが終了した後に実行されるため、なめらかスクロールや自動起動マクロなど、様々なことがマクロ実行していないときのように動作します。
そのため、場合によっては再び自動起動マクロが実行され、無限に実行される可能性があるので注意が必要です。