English help on website



getstaticvariable( s1, n1 ) 関数(Ver8.97対応版)
目次関数− getstaticvariable( s1, n1 ) 関数
 静的な変数を取得します。(V8.00以降)

 第1パラメータのs1には、変数名を指定します。大文字と小文字の区別はされません。
 第2パラメータのn1には、共有されている静的な変数かどうかを指定します。
 返す値は文字列型です。
setstaticvariable "TestA", "全ての秀丸エディタで有効",1;
message getstaticvariable( "TestA", 1 );

setstaticvariable "TestB", "現在の秀丸エディタで有効",0;
message getstaticvariable( "TestB", 0 );


 第1パラメータに""を指定すると、記憶されている変数名を列挙して","でつなげた文字列を返します。

message "共有されている名前一覧:\n"+getstaticvariable( "", 1 );
message "現在の秀丸エディタ内の名前一覧:\n"+getstaticvariable( "", 0 );

参照:setstaticvariable