Hidemaru_AnalyzeEncoding(Ver8.91対応版)
目次DLL側から秀丸エディタの関数呼び出し− Hidemaru_AnalyzeEncoding
Hidemaru_AnalyzeEncoding関数
int WINAPI Hidemaru_AnalyzeEncoding( const WCHAR* pwszFileName, DWORD_PTR lParam1, DWORD_PTR lParam2 );

ファイル名を指定して、ファイルのエンコードの種類を解析して結果を返します。(V8.90以降)
pwszFileNameには、ファイル名をフルパスで指定します。
lParam1, lParam2は予約されています。0を指定してください。
解析に成功したときは、0より大きい値を返します。
成功したときの値は、encodeキーワードを & 0x3F した値と同じです。
エラーが起きたときは、マイナスの値を返します。
マルチスレッドで呼び出すことができます。

参考:codepage