English help on website



getconfigcolorのJSON/オブジェクト指定(Ver9.24対応版)
目次関数(その他関数)getconfigcolor− JSON/オブジェクト指定

ファイルタイプ別の設定に関する設定: config  config "x"  config {...}  configcolor  configcolor {...}
ファイルタイプ別の設定に関する取得: キーワード  getconfig  getconfig {...}  getconfigcolor  getconfigcolor {...}


getconfigcolor関数のパラメータ1を"{"から始まる文字列にした場合、取得する情報をJSONの文字列で指定し、JSONの文字列で取得します。(V9.22以降)
JavaScriptの場合は、オブジェクトを指定し、オブジェクトを取得します。

プロパティ名はconfigcolorのJSON/オブジェクト指定と同じです。
プロパティと共に適当な値を指定します。取得されると値は上書きされます。
プロパティ名に"*"を指定すると、取得可能なものを全て取得します。
$json = getconfigcolor("""
  {
    "normal": {},
    "comment": {},
    "hilight1": {},
  }
  """);
message $json;
js{
  obj = getconfigcolor({
      normal: {},
      comment: {},
      hilight1: {},
    });
  message( JSON.stringify(obj).replace(/},/g,"},\r\n") );
  message( JSON.stringify(obj.comment) );
  message( obj.comment.text );
}