English help on website



movetolineno文(Ver8.97対応版)
目次カーソル移動系文− movetolineno文
 movetolineno文は、XY座標の代わりに「エディタ的」に計算した行番号と桁番号でカーソルを移動します。(改行だけを数える)
movetolineno 桁番号, 行番号
 桁番号は、タブ文字は1つとして数えた番号です。movetoと違い、桁番号も行番号も1から始まります。
 たとえばファイルの先頭に移動するには、
movetolineno 1, 1;
 です。
 ちなみに、columnの返す値は0から始まるので注意してください。
 (同じ位置に移動するにはmovetolineno column+1, lineno;)
 V8.00以降では、この1つのずれを無くしたmoveto2文があります。



 「範囲選択しながらのカーソル移動」をするには、beginselを実行してからカーソル移動することによって範囲選択してください。
 またはshiftrightなどで選択しながらカーソル移動ができます。

参照:
moveto
movetoview
moveto2
movetolineno
文字の単位