English help on website



hidemaru.loadTextFile(Ver9.24対応版)
目次JavaScript対応Hidemaruオブジェクト− loadTextFile
loadTextFileメソッドは、テキストファイルを読み込んで文字列で取得します。 [非同期]
js{
  var a = hidemaru.loadTextFile("c:\\folder\\a.txt");
}
パラメータ1(文字列型)
ファイル名をフルパスで指定します。

返り値
読み込みに成功した場合、ファイルの内容を文字列で返します。
失敗した場合、undefinedを返します。


ファイルは、Shift-JIS,UTF-8,UTF-16を自動認識します。
ファイルの内容をテキストに変換し、文字列として返します。
10MBの上限があります。

execjs文はjs{}内では使えませんが、loadTextFileしてevalすることで似た使い方にできます。
debuginfo (2);
execjs "C:\\Folder\\File.js";
js{
  //できない→ execJs("C:\\Folder\\File.js");
  //できる↓
  s=hidemaru.loadTextFile("C:\\Folder\\File.js");
  eval(s);
}
例 C:\Folder\File.js
console.log("これは外部js");