deletefilehist文(Ver8.91対応版)
目次ファイル系文− deletefilehist文
 deletefilehist文は、ファイルヒストリを削除します。(V8.79以降)
deletefilehist 数値

 第1パラメータに0以上の値を指定する場合は、0から数えたヒストリの番号で、1つの項目を削除します。
 削除された項目以降は1つ番号が上がります。

 第1パラメータに-1を指定すると、ヒストリに常駐している項目以外をすべて削除します。

 第1パラメータに-2を指定すると、ヒストリに常駐している項目も含めてすべて削除します。

 参照:
 setfilehist
 getfilehist
 filehistcount