quit文
目次ファイル系文− quit文

 quit文は、「破棄して終了」をします。

 quit文は、設定に関わらず、常に確認メッセージは出ません。
 quit文を実行すると、マクロもいっしょに終了します。
 秀丸エディタを終了させてもマクロは続行したい場合はsetactivehidemaruclosehidemaruを使う必要があります。

 自動起動マクロの「ファイルを閉じる直前」が設定されている場合、マクロ終了後に実行されます。