charcount( n1 ) 関数(Ver8.91対応版)
目次関数− charcount( n1 ) 関数
 文字の数を数えます。(V8.00以降)
 返す値は数値型です。

 n1には以下の値をOR演算した値を入れます。

 0x00000000 全角文字を1文字として数える
 0x00000001 全角文字を2文字として数える
 0x00000002 全角文字を数えない
 
 0x00000000 半角文字を1文字として数える
 0x00000010 半角文字を2文字として数える
 0x00000020 半角文字を数えない
 0x00000030 半角文字を0.5文字として数える
 
 0x00000000 全角空白を1文字として数える
 0x00000100 全角空白を2文字として数える
 0x00000200 全角空白を数えない
 
 0x00000000 半角空白を1文字として数える
 0x00001000 半角空白を2文字として数える
 0x00002000 半角空白を数えない
 0x00003000 半角空白を0.5文字として数える
 
 0x00000000 タブを1文字として数える
 0x00010000 タブを2文字として数える
 0x00020000 タブを数えない
 0x00030000 タブを0.5文字として数える(V8.40以降)
 
 0x00000000 改行を1文字として数える
 0x00100000 改行を2文字として数える
 0x00200000 改行を数えない
 
 0x80000000 範囲選択の部分を計算