English help on website



getmaxinfo( n1 ) 関数(Ver8.95対応版)
目次関数− getmaxinfo( n1 ) 関数

各種上限の情報の取得をします。(V8.94以降)

n1には、取得する情報の種類を指定します。
0 編集可能な最大行数
1 マクロの変数の上限(MB)
2 マクロの静的変数の上限(KB)
3 やり直しバッファサイズ(Byte)
4 クリップボード履歴のバッファサイズ(KB)
5 クリップボード履歴の個数
6 検索文字列の上限(Unicode文字数,終端NUL含む)
7 置換文字列の上限(Unicode文字数,終端NUL含む)