ascii( s1 ) 関数(Ver8.91対応版)
目次関数− ascii( s1 ) 関数
 s1の先頭の文字の文字コード(数値)を返します。charと逆の関数です。
 返す値は数値型です。

例:
message hex(ascii("あ"));

 Unicode独自の文字の場合は、半角幅相当の場合は「?」と同じ0x3Fを返します。全角幅相当の場合は「?」と同じ0x8148を返します。

 第2パラメータに 1 を指定するとUnicode独自の文字で「?」や「?」相当を返すことはなく 0 を返すようになります。(V8.71以降)
 第2パラメータは省略できます。

 Unicode版のunicode関数もあります。