char( n1 ) 関数(Ver8.91対応版)
目次関数− char( n1 ) 関数
 n1の文字コードの文字を文字列にして返します。漢字のコードを指定すれば漢字の文字列になります。
 返す値は文字列型です。
$a = char( 0x41 );        … "A"が返ってきます。

参照:unichar関数