English help on website



正規表現について(Ver9.15対応版)
目次検索系文− 正規表現について
基本的な正規表現の文法については、
 秀丸エディタのヘルプ(正規表現)
を参照してください。
基本的な正規表現の文法については、
 秀丸エディタのヘルプ(正規表現)
を参照してください。

マクロの文字列で「\」を書く場合はマクロの文字列の書き方にあるように二重になるので注意が必要です。
@""の書き方で二重に書かない方法もあります。

マクロで正規表現を使うには主に以下の方法があります。

regularパラメータ
検索系の以下の文は、パラメータにregularを付けることによって正規表現の記述ができます。
searchdialog, searchup searchdown
replacedialog, replaceup, replacedown
grep_grepdialog, grepdialog2
grepreplace, grepreplacedialog2
localgrep

searchoption
setsearchで検索オプションの0x00000010のビットがあると、finddown, findupによる検索/置換が、regularパラメータと同様に正規表現の検索になります。
colormarkerallfound, selectallfoundは、この方法であらかじめsetsearchしてから正規表現のまとめた処理ができます。

HmJre
文字列内を正規表現で検索したり置換したりといった操作は、dllfuncでHmJre.dllを使うことで可能です。
FindRegular, FindRegularNoCaseSense
ReplaceRegular, ReplaceRegularNoCaseSense
FindGeneral
といった関数があります。
Hmjre.dllの詳細な仕様については、  HmJre.dllのヘルプ  を参照してください。
Hmjre.dllの詳細な仕様については、  HmJre.dllのヘルプ  を参照してください。