秀丸エディタがハングアップしてしまう場合の対策(Ver8.91対応版)
●秀丸エディタをインストール直後の起動でシステムがハングアップしてしまい、次回の起動で、

  「秀丸エディタを正しくインストールしなかったか、起動中に正しく起動が完了しなかった形跡があります。」

 というメッセージが出てしまう場合、起動中に何らかの問題があって起動できなかったことが考えられます。

 インストール後にハングアップするのは、ディスプレイドライバに不具合があるため起きるという報告が寄せられています。ディスプレイドライバに不具合がある場合、「アイコンモジュールを使用せずに起動する」をチェックして起動すると、回避できるかもしれません。
 この場合、ディスプレイドライバをアップデートできる場合、速やかにアップデートすることをお勧めします。

●秀丸エディタをインストール直後ではなく、通常の操作中にハングアップしたと思わしき場合は、秀丸エディタ ハングアップチェッカーを使うことができます。

●秀丸エディタの不具合かもしれないので、 サポート,連絡先など へ報告を頂けると助かります。不具合の場合、対処をさせていただきます。
 起動中ではなく、何かの操作をしたときにハングアップした場合も、何らかの不具合があるかもしれないので報告を頂けると助かります。