排他制御1(Ver8.91対応版)
目次動作環境ファイル− 排他制御1
ここの設定は、上級者向け設定をONにすると設定できます。

 秀丸エディタではネットワーク環境での使用を考慮し、排他制御が可能になっています。これは、仮想ドライブや共有したフォルダなど、複数のマシンからひとつのファイルをアクセスするときに有効ですが、一台のマシンで複数の秀丸エディタからひとつのファイルを開こうとした際にも適用されます。
ファイルの排他制御
 排他制御を指示します。
 「上書きだけ禁止」にすると、秀丸エディタがファイルを開いている間、他のアプリケーションは同じファイルを読み込むことはできますが、書き込むことはできなくなります。
 「読み書き禁止」にすると、秀丸エディタがファイルを開いている間、他のアプリケーションは同じファイルを読み込むことも書き込むこともできなくなります。

秀丸エディタで同じファイルを開く場合
 「開く方法を問い合わせる」,「上書き禁止で開く」,「同じファイルを2つ開くことを禁止する」,「ファイルを読み込みなおしする」があります。
 「ファイルの排他制御」と「秀丸エディタで同じファイルを開く場合」は相関がありますので、矛盾した設定はできないようになっています。