縦書きの詳細(Ver8.91対応版)
目次ファイルタイプ別の設定体裁詳細− 縦書きの詳細
カーソル行の下線モードは右側
 カーソル行の表示方法を下線モードにしている場合にのみ有効です。
 カーソル行の下線を右側に表示します。

行番号も縦書き
 行番号表示が有効のとき、行番号を縦書きにします。

半角も縦書き
 半角文字を無理矢理回転させて縦書きにして表示します。
 「=」「(」「)」など、回転させないほうがいいと思わしい半角文字などは回転しません。

半角漢数字
 「行番号も縦書き」または「半角も縦書き」にしているとき、半角数字を漢数字にして表示します。
 これが有効のとき、下記の半角数字2文字をセットにして縦書きにはできません。

縦中横(半角数字2文字や「!?」などをセットにして縦書きにする)
 いわゆる縦中横と呼ばれる機能と似た表示方法です。
 例えば、「2010年12月25日」というようなテキストのうち、半角数字が2文字並んだ「12」と「25」の部分をセットにして縦書きにして表示します。「2010」の部分はセットで縦書きにはなりません。
 「!!」「??」「!?」という組み合わせもセットで縦書きにします。

 縦中横は固定幅フォントを前提としているので、プロポーショナルフォントでは動作しません。

全角の記号類を90度回転
 全角の記号類のうち、回転させたほうが見やすいと思わしい文字を回転させます。

Windows8で非互換となった文字を回転
 Windows7以前では縦書きで90度回転していたはずの文字が、フォントによってWindows8で回転しなくなっている場合、このオプションをONにすると従来通りに回転するようになります。