体裁(Ver8.79対応版)
目次ファイルタイプ別の設定− 体裁
折り返し
ウィンドウ幅に合わせる
固定
最大
 長い行の場合に何文字で折り返すかを指定します。
 「ウィンドウ幅に合わせる」を選択すると、ウィンドウの幅を変えたとき、自動的に幅に合うように折り返し文字数が調節されます。大きなファイルでは、サイズ変更すると処理時間がかかってしまうので注意してください。
 「固定」または「最大」を選択すると、指定の折り返し文字数で固定になり、サイズ変更で処理時間がかかることもありません。
 「最大」のときの折り返し文字数は、4000文字です。


禁則処理
 禁則処理をするかどうかを指定します。秀丸エディタでの禁則処理は以下のとおりです。
  • ワードラップ(単語の追い出し処理)
  • 句読点追い出し
  • その他行頭禁則,行末禁則処理

共通設定を使用
 全てのファイルタイプで共通のルールで禁則処理します。
 禁則処理の設定は[その他]-[動作環境]-[禁則処理]を参照してください。

個別設定を使用
 ファイルタイプ別の設定として、動作環境は無視して個別のルールで禁則処理します。



戻る