アウトプット枠の詳細(Ver8.91対応版)
目次ウィンドウ系コマンドアウトプット枠− アウトプット枠の詳細
一般
表示する
一番目に開いた秀丸エディタのウィンドウにアウトプット枠を表示します。

自動で覚える
最後に閉じたウィンドウのアウトプット枠の表示状態によって、「表示する」オプションを自動設定します。

位置
枠を表示する位置を決めます。

フォント
フォントを指定します。

色を指定
色を指定します。


「アウトプット枠の状態」ダイアログ
アウトプット枠のカレントフォルダ
タグジャンプする場合、ファイルがフルパスでない場合にアウトプット枠のカレントフォルダが適用されます。
grepをすると自動で設定されます。
grepをせずにアウトプット枠に手動で貼り付けをしてからタグジャンプして、カレントフォルダの修正が必要な場合に修正できます。

現在開いているファイルのフォルダを取得
現在開いているファイルのフォルダを取得して、入力します。OKを押すまでは反映されません。