タブモードの詳細(Ver8.91対応版)
目次動作環境ウィンドウ− タブモードの詳細・マウス操作
 タブの上でのマウス操作を変更できます。
 「ホイールアップ」「ホイールダウン」の場合は「なし(スクロール)」にすると、「デザイン」の「ウィンドウ幅からはみ出すとき」が「スクロール」の場合、タブのスクロールとして使うことができます。


機能の説明:
このタブを閉じる
 タブを閉じます。


このタブを最小化
タブモードのとき、現在アクティブなタブを、タブの外へ出して最小化します。最小化されている秀丸エディタをアクティブにすると、再びタブの中に戻ります。


このタブを分離/移動
 このタブを分離、つまり、現在のウィンドウとは別のウィンドウに独立したタブとして分離するか、または、現在のウィンドウとは別にも秀丸ウィンドウがある場合は、そちらのウィンドウに移動するかどうかの指定をします。
 マウスでタブをドラッグアンドドロップしても同様のことが出来ます。


このタブを分離
 このタブを分離します。「このタブを分離/移動」と違い、他の秀丸ウィンドウがあってもそこへ移動するかどうかの問い合わせを出さず、単純に分離としてのみ動作します。
 既に分離されているタブ上で実行した場合は、もしも他のウィンドウがある場合はそのウィンドウに戻す動作(分離解除)となります。


次の秀丸エディタ
 Ctrl+Tabキーでタブを切り替えるのと同じことをします。


前の秀丸エディタ
 Ctrl+Shift+Tabキーでタブを切り替えるのと同じことをします。


コンテキストメニュー
 タブについてのメニューを表示します。


これ以外を閉じる
 現在選択しているタブ以外のタブをすべて閉じます。


左側のタブをすべて閉じる/右側のタブをすべて閉じる  指定された位置のタブをすべて閉じます。


新規作成
 「ファイル」メニューの「新規作成」コマンドを実行します。


開く...
 「ファイル」メニューの「開く...」コマンドを実行します。


なし(何もしない)
 ホイールの割り当てで「なし(スクロール)」は、「ウィンドウ幅からはみ出すとき」が「スクロール」の場合、タブのスクロールになりますが、こちらを選ぶとスクロールもせず、本当に何もしないようになります。