秀丸エディタのウィンドウを整列するコマンド(Ver8.91対応版)
目次ウィンドウ系コマンド− 秀丸エディタのウィンドウを整列するコマンド
 複数の秀丸エディタのウィンドウを整理するときにマウスでいちいち全部動かしていたら面倒なので、秀丸エディタにはウィンドウを整列させるコマンドがあります。
縦に並べる
縦に整列させる(秀丸は横に長くなる)

横に並べる
横に整列させる(秀丸は縦に長くなる)

重ねて表示
いわゆるカスケード表示

並べて表示
いわゆるタイリング表示

 これらのコマンドは、秀丸エディタがひとつしかないときに実行してもあまり意味がありません。また、アイコンになっている秀丸エディタは整列の対象とはなりません。

 画面が狭い人にとってもこの整列機能は便利です。この場合は、とりあえず縦に並べて表示させておいて、ウィンドウを 切り替えたら最大化 してしまいます。切り替えるときだけ 元のサイズに戻す すれば、全部のファイル名が見渡せて便利かと思います。