HtmlViewerWnd, HtmlEditorWnd関数(TKInfo.dll)(Ver6.93対応版)
 HtmlViewerWnd関数は、現在のウィンドウ上でHTMLメールViewerがHTMLメールを表示している最中の場合、そのHTMLメールViewerのウィンドウハンドルを返します。HTMLメールViewerが表示してない時は0を返します。
 HtmlEditorWnd関数は、同じくHTMLメール編集アドインのウィンドウハンドルを返します。
返り値(数値型)
 ウィンドウが出てる場合はそのウィンドウハンドル、出てない時は0を返します。


備考
 HtmlViewerWnd関数は秀丸メールのバージョンが多少古くても使えますが、HtmlEditorWnd関数は秀丸メールのバージョンが6.23β3からでないと使えません。


#wnd = dllfunc("HtmlViewerWnd")
#wnd = dllfunc("HtmlEditorWnd")