AutoRestoreFindPack関数(TKInfo.dll)(Ver6.80対応版)
 AutoRestoreFindPack関数は、秀丸メールの「現在の検索パック」の内容を別の所に保存し、マクロが終了したタイミングで自動的に復元する予約をします。
 秀丸エディタでの「setcompatiblemode 0x00020000;」に相当します。

 マクロの中でSetFindPackを呼び出す場合、その前にこの関数を呼んでおけば、秀丸メールの検索条件の状態を壊さずに済みます。
返り値(数値型)
 返り値に意味はありません。


    loaddll "tkinfo.dll";
    #n = dllfunc("AutoRestoreFindPack");
    #n = dllfunc("SetFindPack", "(\"a\", target=all)");

戻る