(?\tag-number) ヒットした扱いにするタグ指定(Ver1.50対応版)
Index - Regular expression

 (?\tag-number)の形式を使うことで、検索でヒットした扱いにする部分を、検索パターン中のタグの指定で行うことが出来ます。前方一致/前方不一致指定などを使ってもいいんですけど、それとは別にこういうのも対応しました。

 例えば、aaabbbcccという文字列を検索しつつも、ヒットした扱いにしたいのがbbbだとすると、
(?\2)(aaa)(bbb)(ccc)
 と指定すればいいです。(?\tag-number)の指定は正規表現パターンのどこに入れてもかまいません。複数指定した場合は一番最後に指定した方のみが有効となります。