エスケープシーケンス(Ver1.50対応版)
Index - Regular expression

 正規表現では、以下のエスケープシーケンスが使用できます。

シーケンス機能

\ooooに8進数で文字コードを指定する。oは3桁
\xhhhに16進数で文字コードを指定する。hは2桁
\aベル(文字コード7)
\bバックスペース(文字コード8)
\nニューライン(文字コード10)(改行)
\t水平タブコード(文字コード9)
\v垂直タブコード(文字コード11)
\eエスケープコード(文字コード27)
\zエンドオブファイル(EOF:文字コード26)
\<英単語の始まり
\>英単語の終わり
\w英単語


 HmJre.dll では、さらに以下のエスケープシーケンスが使用できます。
シーケンス機能

\s空白([ \t\r\n]と同じ)
\S\s以外
\d数字([0-9]と同じ)
\D\d以外
\c英数字と「_」([a-zA-Z0-9_]と同じ)
\C\c以外
\i英字と「_」([a-zA-Z_]と同じ)
\I\i以外
\y数字を含む単語の区切り(\<|\>と似ているけど数字も判断)
\Y\y以外の区切り
\Q〜\Eメタ文字を文字とみなす


  \oooと \xhh以外のエスケープシーケンスで表現できないコントロールコード(文字コード32未満のキャラクタ)は検索できません。 \oooや \xhhで指定しても検索はうまくいきません。
 また、秀丸エディタではテキスト末にあるEOFは検索できません。
  \f(フォームフィード、文字コード12)は、秀丸エディタのタグ付き正規表現に使われるものと同じのため、非サポートになっています。