設定ダイアログボックス・表示(Ver3.17対応版)
表示倍率
 HTMLメールを表示する時の表示倍率をパーセンテージで指定します。標準は100です。

 HTMLメールの表示倍率は、HTMLメールViewerの中にマウスカーソルを乗せて、Ctrlキーを押さえながらホイールスクロールさせることでも拡大/縮小できます。


スタイルシートの指定
 HTMLメールを表示する時に追加のスタイルシートを指定します。このオプションは、Internet Explorerの「インターネットオプション - 全般」の中にある「ユーザー補助」の先の、「自分のスタイルでドキュメントの書式を設定する」に相当するオプションです。
 例えばスタイルシートの内容として、
* {
   font-family: "IPA Pゴシック" !important;
}
 のような内容を指定すると、HTMLメールの中のすべてのフォントを「IPA Pゴシック」に置き換えることが可能です。
 指定するスタイルシートの例は、「Internet Explorer 自分のスタイルシート」のようなキーワードでネット検索すると、いろんな例が見つかると思います。

 スタイルシートの指定に「!important」を付けることで、既存のスタイルシートを上書きすることが出来ます。



戻る