インライン表示対象リスト・ダイアログボックス(Ver3.17対応版)
 HTMLメールViewerがHTMLメールをインライン表示(=いきなり表示)するためには、原則としては、対象メールのFrom:ヘッダ中のメールアドレスをここのリストに登録する必要があります。
 ちなみにここのリストは、秀丸メールのデータ用フォルダに「htmlv_Inline.txt」というファイルに保存されます。(ただし'@'は別の記号に変換されて保存されます)
対象メールアドレス一覧
 インライン表示する対象のFrom:メールアドレスの一覧です。


保存
 現在の一覧をそのままファイルに保存し、インライン表示対象リストの設定を終了します。


編集
 現在選択してるメールアドレスについての情報を編集します。

 インライン表示対象指定・ダイアログボックス


補足説明:
 「設定・フォルダ毎の設定...」の「その他」ページに「HTMLメールのインライン表示を禁止する」のオプションがあって、そこがONになっていると、ここでインライン表示対象にしていても、自動インライン表示がなされなくなります。その辺ご注意ください。



戻る