HTMLメール編集アドイン for 秀丸メールについて(Ver1.47対応版)
 HTMLメール編集アドイン for 秀丸メールは、秀丸メール上でHTMLメールを作成/編集する用のアドインソフトです。このアドインを使うことで、秀丸メールからでもHTMLメールを作成して送ることが出来るようになります。

概要
  • HTMLメール編集アドインをインストールすると、メールを作成するウィンドウ上で「表示」メニューの「HTMLメール編集」が有効となり、それを実行することで、HTMLメールを編集するモードに切り替わります。
  • テンプレートの中に$(HtmlEdit)命令を入れておくと、エディタ・ウィンドウを起動すると同時にHTMLメールを編集するモードにすることも出来ます。
  • HTMLメールの中では、文字の色を指定したり、フォント名を指定したり、フォントのサイズを指定したりといった各種の修飾が出来る他、イメージ(画像)を入れたり、クリック可能なリンクを作ったりといったことが出来ます。


仕組み
 このアドインソフトは、Internet Explorer相当のウィンドウ部品であるWebBrowserコントロールというのをそのまま使って動作しています。WebBrowserコントロールをデザインモードにして使っています。


使い方
 HTMLメール編集アドインの使い方は、以下のような形になります。

  • まずはHTMLメール編集アドインをインストールします。
  • 秀丸メールの『設定・全般的な設定...」の「メール表示」ページ中にある「HTMLメール編集アドインを使う」のオプションがONになっていることを確認します。もしもOFFになっている場合はONにします。あるいはそもそもそのオプションが無い場合は秀丸メールのバージョンが古いことになるので、その場合は秀丸メールを最新版に入れ替える必要があります。(V5.40以上でないとダメです)
  • 「ファイル・新規メール」を実行して、そこのメニューの「表示・HTMLメール編集」を実行します。するとHTMLメールを編集するモードになります。
  • HTMLメールを編集するモードになると、メニューバーの中に「HTMLメール編集」という項目が出てきます。そこの中に、HTMLメールを編集する用のコマンドが出てきます。またはヘッダと本文の境目付近にHTMLメール編集用のツールバーが出てくるので、それを使ってもいいです。基本的な操作方法はOutlook Express等の一般的なHTMLメール編集モードと同じです。
  • HTMLメールを作成したら、普通のメールと同じように、「ファイル」メニューの「あとで送信」等を実行すれば送信出来ます。
  • HTMLメール編集アドインで作成したメールは、別途HTMLメールViewerもインストールしていれば、秀丸メール本体上でもHTML形で表示出来ます。


アンインストール方法
 HTMLメール編集アドインをアンインストールする用の機能は用意していません。しいてアンインストールしたい場合は、秀丸メールのプログラム用フォルダにあるTkHtmlEdit.dllおよびTkHtmlEdit.chmファイルを手作業で削除してください。
 とりあえずHTMLメール編集アドインを無効にしたい場合は、秀丸メールの「全般的な設定・メール表示」の所にある「HTMLメール編集アドインを使う」のオプションをOFFにするだけでいいです。


サポート拠点、作者への問い合わせ先
 HTMLメール編集アドイン for 秀丸メールのサポート拠点は、コミュニテックス内の「秀シリーズサポートフォーラム」の「秀丸メールサポート会議室」です。
 コミュニテックスへのURLは、http://www.maruo.co.jpです。
 秀シリーズサポートフォーラムへのURLは、http://www.maruo.co.jp/hidesoft/です。
 作者へのメールでの問い合わせ先は、PEH00775@nifty.comです。


ソフトウェアの種類
 この「HTMLメール編集アドイン for 秀丸メール」はシェアウェアです。継続してご利用いただく場合には、秀丸メールとは別にライセンスを購入いただく必要があります。


バージョン情報の取得方法
 HTMLメール編集アドインのバージョンはHTMLメール編集アドインの設定ダイアログボックスの「バージョン情報」ページを見ると出てきます。



戻る